日本語訳「一つの体となり、一つの体として行動すること」

2018-06-18

To Be and to Act as One Body
日本語訳「一つの体となり、一つの体として行動すること」

 

To Be and to Act as One Body

 

聖心会は最近私たちに「その中心から愛によって動かされる一つの体として行動するように…」と呼びかけています。「命が様々な相互の繋がりを形作りながら、各部分にエネルギーと柔軟性を与えています。一つの部分に影響を与えるものは、全身にも影響します。」

2016年聖心会総会文書 15ページ

フィリピンとその仲間たちを新大陸へ送ることは、ソフィに取って大きな犠牲でしたが、教会と世界の要請に応えることがどれほど大事か、ソフィはよく分っていました。ソフィは、フィリピンと仲間たちが会の「一つの体」の一部分であり続けることを理解していたのです。世界の遠く離れた土地のフィリピンのミッションと、フランスと新大陸を繋ぐ文通を通して、「一つの心」(Cor Unum)は強められました。フィリピンがフランスからの返事を何カ月も待たなければならないことは度々でしたが、その回答が希望に反するものであっても、ソフィと会に対する忠誠心により、フィリピンは全てを賭して「一つの体」を守りました。謙遜と聖霊に従うことへの強い願いのため、主張を手放し他の意見に譲歩することもありましたが、会の「一つの体」が危うくなる時には、フィリピンは断固として譲りませんでした。

私たちの一致を求める総会の呼びかけに、特に日々の生活の具体的な状況の中で応えようとする私たちの努力を見る時、フィリピンはさぞ喜んでいることでしょう。どうかフィリピンの取次ぎにより、私たち相互の関係、また私たちにイエスの聖心の内に「一つの思いと一つの心」(one mind and one heart)を持つようにと望まれる神との関係において、「一つの体」として成長することができますように。

作者:ナンシー・コークRSCJ    ウガンダ-ケニア管区
画像:ティモシー・シュマルツ
訳:中山洋子

English  |  Español  |  Français